BLOG

Macro チームが mmhmm に参画し、OOO for Web での自己表現をさらに加速

2021年11月20日

Macro + mmhmm という文字と、黒い背景に様々な色や形状の顔が表示されたインターフェースの画像

Macro のチームメンバーが mmhmm に参画する発表ができることを、大変嬉しく思います。7 人のメンバー全員が mmhmm チームに加わり、製品・エンジニアリング・デザインの専門知識を私たちの最新アプリである OOO for web に活かします。

Macro は Zoom を使ったビデオ会議に「あなたらしさ」をもたらす Zoom 専用のクライアント・アプリです。Macro はこれまで、人と人とのつながりを構築し、インクルージョン(包括性)を促進し、より温かみのある表現を促進するツールを開発してきました。フィルター、リアクション、そして楽しい「形」の切り抜きによって、ビデオ会議の堅苦しいプレッシャーから解放してくれます。

私たちが Macro の CEO である Ankith Harathi と CTO の John Keck を気に入ったのは、ビデオコミュニケーションで最も重要なのは「あなた自身」であることを理解していることです。彼らは、ビデオプラットフォーム上での自己表現の壁を打ち破るために活動しています。そして何よりも、ビデオをみなさんに楽しんでもらいたいと考えています。

どこかで聞いたことがある話だと思いませんか?この分野の多くのアプリは生産性に焦点を当てていますが、mmhmm と Macro には共通点があります。それは、ビデオコミュニケーションを人間らしくすることで、人々が関係性を築くことをサポートしていること。ですので、Macro の知識と洞察を mmhmm ファミリーに迎え入れることができ本当に嬉しく思っています。

Ankith と John は現在、mmhmm の Web 版アプリ OOO のプロダクトとエンジニアリングを担当しています。現在のまだ初期段階の実験的なプレビュー版は、これからさらに挑戦的でエキサイティングなものになっていくでしょう。