BLOG

mmhmm の iOS アプリ、OOO 登場

2021年9月30日

森の中の小道と女性、女性と一緒に料理をしている男性、ロデオを背景にした男性

読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋…、そして mmhmm の秋がやってきました!mmhmm では分散型チームにおける仕事の進め方を大きく変えてきましたが、より生産的な仕事と、より豊かで自由な生活を可能にするため、さらに多くのツールを開発しています。今後数ヶ月の間に、Mac、Windows、iOS 向けの新機能をリリースし、皆さんにお試しいただく予定です。

皮切りとなる最初のリリースは、iOS 用の新しいビデオ通話アプリ「OOOです。離れた場所にいるご家族やお友達と、リアルタイムで体験を共有することができます。普通のビデオ通話アプリでは、自分の映像か、自分が見ている目の前の風景の、どちらかを選んで相手に見せることになります。OOO では、目の前にあるものを撮影しながら、リアルタイムの自分の映像を同じスクリーン上で共有することができるため、アクションの真っ只中にいるような感覚を味わうことができます。OOO の名前は、「Out of office(オフィスから外出中)」の頭文字から来ています。形式ばったオフィス・仕事場の枠を取り払うことこそ、私たちが目指していることです。*

(日本語字幕をオンにしてご覧ください。)

OOO での会話は、週末の出来事をおしゃべりするために同僚とコーヒーショップに行くような感覚。会議室で行われる堅苦しいミーティングでのやりとりではありません。キッチンにいても、外出先で景色を見せながらおしゃべりしていても、誰かと空間を共有しているという身近さを体験できます。

OOO は気軽にすぐつながっておしゃべりするために作りました。リアルな会議室も、スケジュールの必要も、ドレスコードもありません。休暇で海外に行っていても、オフィスにいても、どこからでもおしゃべりができます。

OOO では、あなた自身の映像を、あなたが見ている風景の真ん中に配置できますので、あなたが見ているものと、それについてあなたがどう感じているかの両方を共有することができます。OOO を使って、ワクワクするようなイベントにお友達を連れて行きましょう。フロントカメラとバックカメラで同時に撮影できますので、お友達はアクションの真っ只中にいるあなたを見ることができます。(この機能は、iPhone XS シリーズ・XR 以降、または iPad Pro 第 3 世代以降で利用できます。)

OOO は、会話を録画して共有することができます。なんでもビデオに撮る時代!おばあちゃんに昔話のインタビューをしたり、アパートを内覧撮影してもらったり…。撮影したムービーをご家族に送って、みんなで楽しむこともできます。

OOO は現在、iPhone と iPad 向けにスタンドアローンの iOS アプリとして提供しています。今後、他のプラットフォーム向けにも OOO を開発し、また、OOO を mmhmm のデスクトップアプリと一緒に使える機能も追加していく予定です。お友達と一緒に OOO をダウンロードして、お使いになった感想をぜひお聞かせください!

* mmhmm 2.0 Chunky を紹介した際に、「テレポート」機能として紹介しましたが、別アプリとすることにしました。こちらも上から読んでも下から読んでも同じ名前です。mmhmm の母音の不足をこちらで補ってみました。