ブログ

創設者 フィル・リービン:「良い製品は中立的なものではない」

Oct 7, 2020

写真:mmhmm

私たちの創設者であるフィル・リービンが、製品は、意図的に、そして倫理的に作られるべきである、とDot Dot Dot で語りました。

「私は、世界をどう良くするかというはっきりとした考え方を持った製品を作りたいと思っています。これは多くのテック業界のこれまでの常識に反しています。「テクノロジーは中立だ」は良く言われることです。「良くも悪くも使える」と。

それは違います。

これまでの常識は、それが事実だからそうなったのではありません。繰り返すのが簡単だからそうなったのです。それは怠惰でしかありません。人は製品を作るとき、それが世の中にどういう影響を与えるかということを考えます。そして、製品のクリエーターは、次に何が起こるかについて責任を負わなければなりません。」

記事の全文は Dot Dot Dot のニュースレターである The Gray Area でお読みいただけます(英語)。フィル・リービンと Dot Dot Dot のローリー・セガール(Laurie Segall)の会話は、First Contact ポッドキャストでもお聞きいただけます。